早稲田大学教育学部・仮面ライダーメイジさんの合格体験記

ペンネーム

仮面ライダーメイジ

現役or何浪か

仮面一浪

出身高校

北海道札幌西高等学校

学部

早稲田大学教育学部

早稲田合格体験記

~出会い~

    受験本番の2日前、会場の下見で初めて早稲田を目にした時の、あの感動は今でも忘れられません。それまで何と無く早慶上智を目指していた僕が

 

“ココじゃなきゃダメだ!”

と意識を変えた瞬間でした。

~決意~

   そして4月、僕は晴れてM大学に入学します。サークルに入り、友達もできて、みんなでワイワイ。しかし、何故か心の底から楽しめない自分がいました。ろくに勉強をしてこなかったことに対する悔しさ、不完全燃焼感。やはり、僕は早稲田を諦められていなかったのです。

  そこで5月、僕は仮面浪人を決意します。

“今の大学で単位を取りながら、必ず早稲田に合格する!”

~空白の4ヶ月~

 そう誓い、心に決めたまま

軽音サークルのライブに出演し、友達と花屋敷を満喫し、オールナイトを繰り返し、好きな女の子には彼氏がいたりして、気付けば夏が終わっていました。

単位こそ取得はしたものの、その時点での勉強時間は1日平均30分。結局現役時代のだらしない自分と何も変わっていませんでした。

“このままでは絶対に落ちる。”

~救世主~

  そんな時、僕に手を差し伸べてくれたのは、一人の友人でした。中学時代バドミントン部でダブルスのペアだった彼は当時東京大学の一年生。勉強も遊びも忙しいだろうに、僕の受験を手伝うと言ってくれたのです。

 友達が手伝ってくれているのにやらないわけにはいかないという思いもあり、その時から僕は着実に勉強時間を伸ばしていきます。

~“掛け”から“賭け”へ~

  しかし、 そんな上げ調子だった僕の前に立ちはだかったもう1つの壁が、大学の勉強でした。特に、MJ大学の商学部では“第2の入試”とも呼ばれるゼミ試験が1年次の11月にあり、それに向けての準備がなかなか大変でした。“受験勉強したいのに!”と思いつつも、もしもの時のために保険を掛けておきたかった僕は、ゼミ試験対策をしないわけにはいきませんでした。

 そして向かえたゼミ試験当日。

面接で “自分をおでんの具に例えると何ですか?” という予想外の質問を受けた僕は、咄嗟に “ところてんです。” と答え、見事不合格。

ゼミ試験の準備に割いた時間は水の泡。それに、“やばい、これで早稲田落ちたらどうしよ。”という不安が一気にこみ上げてきて、1日中、勉強も手につかず、落ち込んでいました。

 しかし、ここで中学時代通っていた塾の先生がよく言っていたことが、ふと僕の頭をよぎります。

“勉強の不安は、勉強によってしか解決できない”

この言葉のお陰で“もう、めちゃくちゃ勉強して早稲田に受かるしかない!”

というメンタルに切り替わった僕はそこから

“MEJ大学:早稲田=5:5”

で失敗した時のために保険を掛けるのを止め

“MEIJ大学:早稲田=0:10”

で自分の力に運命を賭けてみることにしました。

~ラストスパート~

    12月、もう早稲田しか見えなくなった僕は、男子6人女子30人のハーレム体育以外大学の授業を全切り。勉強時間は1日平均10時間。それまでの自分では考えられないくらいの勉強量でした。朝の8:00から夜の10:00まで大学の図書館に篭り、ひたすら勉強し続けました。

~勝利~

 あっという間に試験当日。試験会場にはMEIJI大学の友達がキットカットを持って応援しに来てくれました。結局タイミングが合わず彼には会えなかったのですが、特にハプニングなく自分の力を出し切ることができた僕は、念願の早稲田に合格。流石に泣きました。

 最後まで仮面浪人を隠していた地元のみんなにも報告。僕のことを上京してチャラついていると思い込んでいた友達が驚く顔を見るのは大変気持ちが良かったです。

~感謝~

 僕の受験は色々な人たちに支えられて成功しました。上に書いた以外にも、自分が使っていた参考書をくれた友達、応援のLINEをくれた友達、一緒に仮面浪人を頑張った友達、そして家族。最後まで受験を手伝ってくれた中学時代の友人の彼に対しては特にですが、感謝してもしきれません。一人一人の応援が、僕の力になったのです。

 なんか在り来たりの締めになってしまうかもしれませんが、この場を借りて言わせてください。

あの時僕を応援してくれた人たち、本当にありがとう。

〜使っていた参考書〜

 全体的に、暗記系の参考書はじっくりと時間をかけて進むより、テキパキこなして周数を重ねました。
また、過去問は解説の手厚い駿台青本を使用していました。

英語

単語王2202
解体英熟語 改訂第2版[ブック型](前置詞の意味まで載っているので暗記しやすい)
英文法・語法Vintage
英文読解の着眼点―言い換えと対比で解く (駿台受験シリーズ)

国語


現代文と格闘する (河合塾シリーズ)
現代文キーワード読解[改訂版]

古文単語ゴロゴ
基礎から解釈へ新しい古典文法

漢文ヤマのヤマ パワーアップ版 (大学受験超基礎シリーズ)

世界史

詳説世界史B 改訂版 [世B310]  文部科学省検定済教科書 【81山川/世B310】
山川 一問一答世界史

 

西江健司をフォローする

 







ABOUTこの記事をかいた人

自由なサラリーマンになる為のライフハック情報を発信中。 受験ブログが受験ブログランキング1位になり著書『引きニートコミュ障、偏差値28から早稲田に行く』を出版。 LINEスタンプ『お寿司ですが何か?』『意識低い系キリン』なども発売中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です