年収公開!収入源を複数持つ事の重要性

全サラリーマンに言いたい。

会社に依存するな、と。

今日はそんなエラソーな話。

会社に依存するという事

依存するというのは端的に言うと収入源が1つしか無いという事と同義です。

つまり、会社からクビ宣告をされたらあなたの生活費はゼロ。

その時点でゲームオーバーです。

これってまじでやばくないですか?

変化の激しい現世において、会社にだけ頼るという寄生虫スタイルは終わりを告げているのに。

自分の会社に依存しない生き方

会社以外の収入さえあればいつでも会社を辞めても良い状態になるんです。

会社を辞めろ、と言っているのではなく、会社という船にしがみつくのは辞めろ、という事です。

会社をいつでも辞めれるというカードを持つと、上司に対しても自分の意見を言いやすくなります。

でも、その会社にしがみつく事しか考えていない方はその自分の意見を言えずに終わるということが往々にしてあるんですよね。

収入源を増やす超具体的な方法

以下、僕のこの1年での実際に収入が発生したものの費目です。

僕の収入源

①会社員としての収入

②LINEスタンプの収入

③出版した本の印税

④ブログからの収入

⑤ブログ開設代行の収入

⑥動画製作の依頼

このように様々な年収の源を持つことは本当に大事です。

どれか1つが崩壊しても精神的に安定するので、精神衛生上も良いです。

年収を公開

僕の年収をnoteで公開しています。

ブログとかで公開するといろいろ批判を喰らいそうなので有料公開しています。

でも当たり前だけど数字が出ていて生々しいので、知りたい人だけ買ってください。

桁だけで言うと8桁突破しました。

いろいろ手を付けた人がどの程度の収入になっているかが分かると思いますので、興味がある方はぜひ。

追記:公開して1日でめちゃくちゃ購入者が居てビビってます笑

人間、人のお金事情は気になるものなんですねえ…

まとめ

今回言いたいのは「お金を稼げ!」ではないです。

ある程度の収入まで行くと幸福度は比例しなくなります。

キレイゴトかもしれないけど、人生金じゃねえんだってことです。

繰り返しますが、言いたいことは会社に頼るだけの人生から脱却するべし!

という事です。

自分が持っているカードは多ければ多いほうが新しいカードを手にする機会が多いです。

こんなに色んな稼ぎ方が溢れているこの現代でしっかりとした収入源の確保はそこまで難しくないはず!

あとはやるかやらないか。

ただそれだけ。

延々と観客席から人の批評をする批評家よりも
批判を受けてでも自分のやりたいことをやってお金を稼ぐプレイヤーになったほうがマジで楽しいですよ。

あとは、お金だけあってもダメですよね。

自分が楽しい、という前のめりな姿勢でお金を稼いでいかないと仕事もタダの苦行でしかないです。

そんなつまらん仕事をして土日と給料日くらいしか楽しみが無い人生って本当に虚しくないですか?

死ぬ間際に本当にそばにあってほしいのは10億円ではないでしょうが!

本当に側にあってほしいのは自分のやりたい事をやって生きてきた人生への誇りと、それに共感して側に居てくれる友達と愛する人(今は居ねえけどな!!!)だよ!

なので、お金を稼ぐというプロセスが跋扈するこの世の中で、自分の好きなスタイルで稼ぐという事をぜひ実践してみてください!

誰になんと言われようと、自分のやりたいことで時間とお金と自由を手にするリベリーマンを目指しましょう!

 

西江健司をフォローする


 







ABOUTこの記事をかいた人

自由なサラリーマンになる為のライフハック情報を発信中。 受験ブログが受験ブログランキング1位になり著書『引きニートコミュ障、偏差値28から早稲田に行く』を出版。 LINEスタンプ『お寿司ですが何か?』『意識低い系キリン』なども発売中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です